2月で新規画像認証プロジェクトをリリースしました

この度、Machine Learning(機械学習)とディープラーニング(深層学習)技術を適用して、新規画像処理案件をリリースいたしました。

画像処理技術を活用することで、回転焼肉店舗でお皿の絵柄や肉の種類を認証・分別することで、注文が大変楽になります。またお客さんごとの注文した数・種類を追跡でき、会計する際に利用することもできます。現時点認証できる商品数が300までに達成しました。肉の部位やサイズなどの複数のカテゴリーに分けて、認証を行なっています。

システムを入れたことにより、大幅に廃棄率を下げることに成功しています。焼肉業界の競争が熾烈な現在、仕入れや客の回転率を極限まで効率化し、利益に貢献することができます。

今後は本システムを他のシステムと連携させ、売れ筋やパターンのデータをウェブ上で迅速に把握できるようにしていく予定です。

株式会社DEHA SOLUTIONS DEHA SOFTWARE JSC DEHA TECHNOLOGIES DEHA Offshore DEHA SOLUTIONS on Facebook DEHA GROUP on Twitter