画像解析サービス「Weface」がベトナムITの最高峰「SAO KHUE賞」を受賞!

2019年4月21日、 ベトナムIT協会(VINASA)が主催するIT業界の発展に最も貢献したサービスに贈られる名誉賞「SAO KHUE賞」の受賞式が開催されました。そこで、 DEHAグループDEHAグループ(以下DEHA)のAI技術専門チームDEHA TECHNOLOGYが提供する「Weface」が受賞したことをお知らせします。

 

写真真ん中はDEHA TECHNOLOGYのCEOダン

写真真ん中はDEHA TECHNOLOGYのCEOダン

WefaceDEHAが誇るAI(人工知能)技術をを応用した実店舗 を持つ 小売 事業者向け の画像解析サービスです。人的コストの削減や顧客情報の解析 等、 マーケティング支援 の機能も備えており、 次世代型のマーケティングソリューションとしてご評価いただいています。

 

受賞を喜ぶDEHA TECHNOLOGYのメンバー
受賞を喜ぶDEHA TECHNOLOGYのメンバー

「Weface」は既にベトナム大手企業に採用されており、 今後は日本企業向けにも提供していきたいと考えています。

画像解析サービス「Weface」とは

「Weface」は店舗に訪れた人をAI技術を搭載したカメラで解析することにより

DEHAはもともとAI技術を得意としており、 画像解析による自動算出ソリューションを提供しています。その強みを活かし、 実店舗を運営する小売業者に最適化したサービスが「Weface」です。

 

「Weface」は店舗に訪れた人をAI技術を搭載したカメラで解析することにより、 顧客心理を捉え、 事業戦略の構築、 店舗や在庫の管理、 売上拡大の為の意思決定に役立てるのが目的です。 慢性的な人材不足や、 事業拡大に課題を感じる小売業者様のニーズを解決したい考えで、 既に ベトナム大手フードマーケット のSOI BIEN やApple製品販売点のShop Dunk などで採用いただいています。

 

今後は日本企業様に向けて、 先端技術力の提供を行なっていきたいと考えており、 先日(2019.4)の東京ビッグサイトにて実施された第3回AI・人工知能 EXPOにも出展し、 Wefaceを初めとした画像解析・AIソリューションをご紹介させていただきました。