画像処理/AI

日ごろ私たちが目にする世界は、無限の広がりを持っていながら、私たちはその一部しか認識することはできません。それを補うために、今日、私たちは自分自身の『目』が持つ機能を、万物を認識できる人工知能にゆだねることができるようになりました。

人工知能は、人の『目』で認識するような情報を捉え、目的に応じて、見やすいものに変えたり、特定の情報だけを取りだしたりというように、効率よく的確に処理することができます。

画像認識は、画像や動画から特徴をつかみ、対象物を識別するパターン認識技術の1つです。この技術は、携帯電話の液晶画面に現れる画像や、デジタルカメラで撮影した写真はもとより、医療機関で活用されている胸部X線画像、頭部MRI画像、腹部超音波画像などの認識にも用いられています。

DEHAの『画像処理AI』はまさにこのような画像認識を支える人工知能の『目』。

AIを使った認証精度のさらなる向上と、新分野での画像処理技術の応用を模索する研究は今も日進月歩で進められています。

デモ動画

豊富なAIx画像処理開発実績

DEHAは豊富な画像処理開発実績を持ち、特定の産業にとどまらず、様々な産業に多数の開発事例があります

サービス概要や事例、実績や効果をご覧いただけます。

プラント運転異常の予兆を検知する
プラント運転異常の予兆を検知する

・生産ラインにある品物の品質を確認するプログラムです。
・生産ラインに設置したカメラで撮影されるリアルタイムの画像を処理します。不備が検出された品物を生産ラインから排除することができます。

人々、年齢、性別、数の等を解析
人々、年齢、性別、数の等を解析

・コンビニやスーパー等に画像処理xAIを活用します。
・レジに数台のカメラを取り付け、商品の特徴を認識して判別。あらかじめ登録された商品情報に関連付けることができます。また、顧客の年齢、性別等を推定、解析し、嗜好に合わせた商品をピックアップすることもできます。

オブジェクトを識別
オブジェクトを識別

・アルゴリズムの高速化、シュリンク。
・デジタル機器の能力向上(CPU 性能向上、並 列処理化、メモリの大容量化/低価格化、高速撮像)。
・ワークステーションなどローカルマシンの能力向上。
・ネットワークの高速化などの外部インフラ整備。

AUTO DOOR
AUTO DOOR

・顔認証技術を使い、ドアの自動ロックを解除するシステムです。
・オフィスのCheck-in/Check-outだけではなく、セキュリティーのために利用される場合もあります。勤怠管理システムにも連携することも可能です。

事例動画

他のサービス

他のサービス
他のサービス
他のサービス