アジャイル開発オフショア開発 2024/06/20

DXが加速させるため、「オフショア×アジャイル開発」の組み合わせをご紹介

デジタルトランスフォーメーション(DX)の波が世界中の企業に広がる中、その成功には効率的で柔軟な開発手法が求められます。 そこで注目されているのが「オフショア×アジャイル開発」の組み合わせです。この手法は、コスト削減とスピード向上を同時に実現し、DXの推進に大きな効果を発揮します。 この記事では、オフショア開発とアジャイル開発を組み合わせるメリットと、その成功のためのポイントについて詳しく解説します。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばDX時代におすすめのオフショア開発とアジャイル開発の組み合わせに関して丸わかりですよ。

続きを読む >>

アジャイル開発オフショア開発 2024/06/17

DX時代におけるアジャイル開発が注目される理由は?導入のメリットを解説

デジタルトランスフォーメーション(DX)が進む現代において、アジャイル開発が注目を集めています。 アジャイル開発は、迅速で柔軟なソフトウェア開発手法であり、DXの推進においてその価値が高まっています。 この記事では、アジャイル開発がDX時代に注目される理由とその導入メリットについて解説します。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばDX時代においてアジャイル開発が注目されている理由が丸わかりですよ。

続きを読む >>

DXWebシステム開発オフショア開発 2024/05/21

EdTechサービスは?EdTechの市場規模の見通し

未来を予測することが難しい現代を生きるためには、自分自身が未来を創り出す当事者になる必要があります。そのために、柔軟な発想力や問題解決能力が重要なのです。 そこで注目されているのがEdTech。テクノロジーを活用して教育の質を向上させることが目的であり、文部科学省もEdTechを活用した「未来の教室」を推奨しています。 この記事ではそんなEdTechや「未来の教室」に関して、どんなサービスなのか、これからどのように市場にアプローチしていくのかについて解説していきます。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばEdTechサービスや「未来の教室」の概要がわかるのはもちろん、市場にどのようなインパクトを与えていくのかまで丸わかりですよ。

続きを読む >>

システム開発 2024/03/26

レガシーシステムとは?2025年の崖に向けて対策すべきポイント

新しい技術の進化やビジネスの変化によりレガシーシステムは、企業に負担をもたらします。 特に2025年の崖は企業や組織にとって深刻なリスクをもたらす可能性があります。Windows 7のサポート終了に備えて、対策や準備が必要です。 そこでこの記事では、2025年の崖に向けて何をするべきかを具体的に解説していきます。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めば2025年の崖に向けて対策するべきポイントが丸わかりですよ。

続きを読む >>

モバイルアプリ開発 2024/06/13

AI活用でアプリ開発はどう変わる?今後の見通しも解説

人工知能(AI)は、私たちの生活にさまざまな変革をもたらしています。特にアプリ開発の分野では、AIの活用が大きな影響を及ぼしています。 この記事では、AIの活用がアプリ開発にどのような変化をもたらしているのか、そして今後の見通しについて解説します。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばアプリ開発×AIで今後がどのように変わるのかが丸わかりですよ。

続きを読む >>

オフショア開発モバイルアプリ開発 2024/06/10

ハイブリッドアプリ開発費用の費用相場|オフショア開発の活用

ハイブリッドアプリ開発は、コスト効率の高いソリューションとして多くの企業に注目されています。 この記事では、ハイブリッドアプリ開発の費用相場について解説し、さらにオフショア開発を活用することでどのようにコスト削減が可能かを詳しく説明します。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばハイブリッドアプリ開発費用がどのくらいになるのか、コストを抑えるためには何が必要なのかなど丸わかりですよ。

続きを読む >>

ベトナム情報 2024/02/19

IT人材規模が53万人超!ベトナムIT市場の2024年の調査レポートと動向

ベトナムはIT人材規模が53万人を超え、ますます注目の国の1つとなっています。 この記事ではそんなベトナムのIT市場について、TOPDevのベトナムテックレポートをもとに最新の情報をお伝えしていきます。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばベトナムの最新のIT市場の動向がわかりますよ。

続きを読む >>

ベトナム経済 2022/10/08

「ベトナムIT企業トップ10」から見るベトナムIT企業の現状と課題

ITの進化が止まらないベトナム。国策としてのIT教育が充実していて、若者のIT人口が多いのも特徴です。 そんなベトナムIT企業のランキング指標として、毎年発表されているのが「ベトナムIT企業トップ10」(前身:ベトナムIT企業 トップ50+10社)というものです。 この記事ではそんな「ベトナムIT企業トップ10」を参考に、ベトナムのIT企業の現状と課題について見ていきましょう。 これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばベトナムのIT企業の現状が丸わかりですよ。

続きを読む >>