deha magazine / オフショア開発 / 2024年に注目されそうなIT業界のトレンド10選!

2024年に注目されそうなIT業界のトレンド10選!

2024/02/12

2024年に入り、IT業界はさらなる進化と変化を遂げることが予測されています。この記事では、そんな今年注目されそうなIT業界のトレンド10選をご紹介します。

  • IT業界でお勤めの方
  • 社内のIT人材が不足している方
  • IT業界のトレンドについて知りたい方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばIT業界の最新トレンドが丸わかりですよ。

量子コンピューティングの台頭

量子コンピューティングは、従来のコンピューターとは異なる原理を利用して情報を処理する技術です。

従来のデジタルコンピューティングでは、ビット(0または1の状態)を用いて情報を表現しますが、量子コンピューティングでは量子ビット(qubit)を用いて、量子の重ね合わせと干渉の原理を利用して情報を処理します。

量子コンピューターは従来のコンピューターよりも遥かに高速であり、複雑な問題を効率的に解決する可能性があります。例えば、暗号解読や薬物設計、気象予測などの分野において、量子コンピューターは従来の手法では不可能なレベルの計算を行うことができます。

また、量子コンピューティングはAIや機械学習などの分野でも大きな進展をもたらすと期待されています。

さらに、2024年には量子コンピューティング技術の商業化が進展すると予想されます。

大手企業や研究機関が量子コンピューティングの研究開発に積極的に取り組んでおり、その成果が実用化される段階に入る可能性が高まっています。

人工知能と機械学習の発展

人工知能(AI)と機械学習の発展です。AIと機械学習技術はますます成熟し、多岐に渡る業界での活用が進んでいます。AIはデータの解析や予測、自動化などのタスクを人間のように実行し、機械学習はデータからパターンを学習し、その知識を活用してタスクを実行することが可能です。

これにより、ビジネスプロセスの効率化や新たなサービスの開発が可能になります。AIと機械学習は、2024年においてもますます重要性を増し、様々な産業や領域において革新的な変化をもたらすでしょう。

デジタルヘルスケアの拡大

デジタル技術の進化により、健康管理や医療分野におけるデジタルヘルスケアの重要性がますます高まっています。

これには、患者のモニタリングや医療記録のデジタル化、テレヘルスやリモート医療サービスの普及などが含まれます。

デジタルヘルスケアの拡大により、患者はより継続的で効率的な医療サービスを受けることができ、医療提供者はより効果的に患者を管理し、治療を提供することができます。

これにより、医療の質の向上や医療費の削減などの効果が期待されます。

サイバーセキュリティの強化

デジタル技術の普及に伴い、サイバー攻撃の脅威も増加しています。企業や組織は、機密情報や顧客データの保護がますます重要になっています。

そのため、2024年にはサイバーセキュリティ対策がますます強化され、新たなセキュリティ技術やツールが導入されるでしょう。また、人工知能や機械学習を活用したセキュリティソリューションの開発も進む見込みです。

これにより、サイバー攻撃への迅速な対応やセキュリティインシデントの早期発見が可能になり、企業や組織のデータ保護が強化されるでしょう。

ブロックチェーンの活用拡大

ブロックチェーンは分散型台帳技術であり、データの改ざんや不正アクセスを防ぎ、信頼性と透明性を確保することができます。

この技術は、金融業界や供給チェーン管理などの領域で既に利用されていますが、2024年にはさらに多くの業界で活用が拡大する見込みです。

例えば、ブロックチェーンは不動産業界での取引の追跡や、医療業界での患者データの管理、エネルギー業界での電力の取引など、さまざまな分野での利用が期待されます。

また、ブロックチェーンは、デジタルアイデンティティ管理や電子投票システムなどの新たなアプリケーションの開発にも活用される可能性があります。

5Gの普及と応用

5Gは、次世代の通信技術であり、高速で低遅延の通信を可能にします。2024年には、これまでにないほどの数のデバイスが5Gネットワークに接続され、高速通信がますます普及するでしょう。

これにより、モバイルインターネットの速度や安定性が向上し、ビジネスや個人の生活に新たな機会が生まれます。

また、5Gの応用はIoT(モノのインターネット)の発展を加速させ、自動運転車やスマートシティなどの分野での革新的なサービスが実現する可能性があります。

さらに、5Gはエンターテイメント業界やゲーム業界にも大きな影響を与えるでしょう。

高速で安定した通信環境により、ストリーミングサービスやクラウドゲームの普及が加速し、新たなエンターテイメント体験が提供されるでしょう。

クラウドコンピューティングの進化

クラウドコンピューティングは、データやアプリケーションをインターネット経由で提供する技術であり、柔軟性や拡張性を備え、コストを削減しつつ、効率性を高めることができます。

2024年には、クラウドコンピューティングがさらに進化し、より高度な機能やサービスが普及すると予想されます。これには、マルチクラウド環境の普及、ハイブリッドクラウドの成熟、コンテナ技術の普及、AIや機械学習を活用したクラウドサービスの拡大などが含まれます。

さらに、エッジコンピューティングとの統合や、サーバーレスコンピューティングの普及など、新たな技術やアーキテクチャの採用も進むと予想されます。

これにより、クラウドコンピューティングはさらに柔軟性と効率性を高め、企業や組織のデジタル変革を加速させるでしょう。

バーチャルリアリティ(VR)と拡張現実(AR)の成長

2024年に注目されそうなIT業界のトレンドの1つは、バーチャルリアリティ(VR)と拡張現実(AR)の成長です。これらの技術は、デジタルと現実世界を組み合わせ、新しい体験やインタラクションを提供します。

VRは、ヘッドセットやコントローラーを使ってユーザーを仮想空間に没入させ、3D環境を体験させます。一方、ARは、現実の環境にデジタル情報やオブジェクトを重ね合わせ、リアルタイムで拡張された現実を提供します。

2024年には、VRとARの技術がさらに進化し、新たな用途や産業への展開が進むと予想されます。例えば、教育分野では、VRやARを活用したインタラクティブな学習体験が増えるでしょう。

また、リモートワークの普及に伴い、VRを使ったバーチャルオフィスや会議プラットフォームも注目されます。

さらに、エンターテインメント、マーケティング、医療、建設などの分野でも、VRとARが活用される範囲が拡大すると予想されます。これらの技術は、新たなビジネスモデルや顧客体験を生み出し、企業の競争力を高めることが期待されます。

デジタルトランスフォーメーションの加速

デジタルトランスフォーメーションは、企業や組織がデジタル技術を活用してビジネスモデルやプロセスを変革し、競争力を強化する取り組みです。

2024年には、COVID-19パンデミックの影響により、デジタル化の重要性が一層高まると予想されます。企業は、リモートワークやデジタルプラットフォームの利用を拡大し、オンラインでのビジネス展開や顧客サービスの強化に注力するでしょう。

また、人工知能(AI)、機械学習、ビッグデータ、クラウドコンピューティングなどのテクノロジーがさらに発展し、デジタルトランスフォーメーションを支援する役割が増すと予想されます。

これにより、企業はより効率的にデータを活用し、意思決定の根拠となる洞察を得ることができます。

さらに、2024年には、顧客体験の向上や新たなビジネスモデルの探求が加速するでしょう。デジタル技術を活用したパーソナライズされたサービスや製品の提供、サプライチェーンの最適化、イノベーションの促進などが重要な焦点となるでしょう。

エッジコンピューティングの普及

エッジコンピューティングは、クラウドコンピューティングとは異なり、データ処理や解析をクラウドデータセンターから離れた「エッジ」(端末やデバイス)で行う技術です。

2024年には、エッジコンピューティングがますます普及し、特にインターネット・オブ・シングス(IoT)や5Gの普及に伴い、需要が高まると予想されます。

これにより、デバイスやセンサーから収集されたデータが、リアルタイムで処理され、即座に行動を起こすことが可能になります。

エッジコンピューティングは、遅延を最小限に抑え、帯域幅を節約することができるため、多くの産業や分野で重要な役割を果たします。例えば、自動運転車や工場の自動化、健康管理、スマートシティなどが挙げられます。

さらに、2024年には、エッジコンピューティングがセキュリティやプライバシーの分野でも注目されるでしょう。データがエッジデバイスで処理されるため、セキュリティリスクが増す可能性があります。そのため、デバイスレベルでのセキュリティ対策やプライバシー保護が重要になります。

まとめ

いかがでしたか。本日は2024年注目のIT業界トレンドについて紹介していきました。

量子コンピューティングや人工知能、クラウドコンピューティングなど様々なトレンドがありましたね。

これらのトレンドは、2024年のIT業界の発展に大きな影響を与えることが期待されます。業界関係者やビジネスリーダーは、これらの動向を注視し、適切な戦略を立てていきましょう。

株式会社DEHA SOLUTIONS
私達は約200名のIT人材を有するテクノロジースタジオです。
ベトナムの情報通信系大学やEduTechベンチャーと連携し、潤沢なタレントプールから選りすぐりの人材を採用し、日本企業に最適化した教育を施しています
お客様の課題感にあった最適なITチームをご提供いたしますので、ITリソースの人材不足にお悩みのご担当者様はお気軽にお問合わせ下さい。
開発実績 お問い合わせ

オフショア開発ガイド

オフショア開発のご相談や お見積りはこちらから

CONTACT