TOP DEHA 【無料セミナー】DEHA主催ベトナムのオフショア開発のセミナーのお知らせ

【無料セミナー】DEHA主催ベトナムのオフショア開発のセミナーのお知らせ

by Mai Tran

皆さん、こんにちは!

近年、ベトナムでのオフショア開発が注目されていますが、「どのような案件がオフショア開発と相性がよいのか?」「難しい ITプロジェクトについて外国人どうしが組むとどうなるのか?」等、まだまだお悩みや不安を感じる方もが多いようです。

そこで、今回 のDEHA主催セミナーでは実際にあった失敗事例をもとに、皆さんの不安に感じる理由についてひもを解き、成功のカギについてお伝えしたいと思います。

さらに、本セミナーではDEHAの豊富な実績から得た学びから、そもそもオフショア開発に向いている案件の特徴について、具体的な事例を交えながらお伝えしていきます。開発の案件は日本国内のリソースを活用する場合でも難しいことが少なくありません。その解決の糸口を探るためにも、海外のリソースの活用にも目を向けてみませんか。

つきましては、下記に本セミナーの内容をお知らせ致します。

#ベトナムで注目されるオフショア開発

IT業界の人材不足は深刻になり、優秀で高い技術を持った人材を活用しつつ開発コスト削減することをねらって、中国やインドを中心に始まったオフショア開発。近年では、より高いコストメリットを実現するため、人材の確保先としてベトナムが注目されています。

#日本企業(発注元)による解説 ~オフショア開発が失敗する理由

オフショア開発に不安を抱えたり、実際にうまく行かない方が多いという話をよく耳にします。その理由の多くは、コミュニケーショントラブル、プロジェクトの進歩管理や品質への懸念。実は思った程コスト削減できなかったという声もあります。このような話題を踏まえつつ、実際にあったオフショア開発の失敗事例をご紹介すると共に、その失敗の理由について考えていきます。

#オフショア開発に向いている案件の特徴とは

国内開発と比較すると、うまくオフショア開発を活用すれば、より安価で短時間に、つまりは効率的に開発が実現します。そのためにはノウハウを持つことが重要です。このセッションでは、オフショア開発に向いている案件について、リアルな事例を交えながらご紹介します。

#ベトナム人開発エンジニアも含めたパネルディスカッション

ベトナム人開発エンジニアを交えて、技術的な側面も含め、オフショア開発向きの案件についてパネルディスカッションを行います。

セミナー概要:

開催日時:2019年12月 6日(金) 15:00~17:30

開催場所:AP品川 9階 Mルーム

     東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 9F

→ 詳細、お申し込みをこちらからご確認ください。

ご興味がある方、是非ご参加いただければ幸いです。

では、ご参加を心よりお待ちしております。

関連記事