deha magazine / EC開発 / Shopifyでできることまとめ【越境EC開発はショッピファイで決まり】

Shopifyでできることまとめ【越境EC開発はショッピファイで決まり】

2021/11/25

人気のECサイト作成サービスShopifyは自由度が高く、オリジナリティ溢れるネットショップを作成することができるとあって注目を浴びています。

この記事ではそんなShopifyでできることをご紹介していきます。

  • Shopifyが気になる方
  • ECサイトを構築したい方

これらに当てはまる方におすすめの記事となっています。これを読めばShopifyがどんなサービスなのか、どう言ったことができるのかなど丸わかりですよ。

Shopifyとは

Shopifyとは世界175か国、170万店舗以上で利用されており、グローバルでの流通総額が10兆円を超える世界シェアNo1のECサイト作成サービスです。

1から作成しようと思うと莫大なコストと時間がかかってしまうECサイト構築が、Shopifyでは簡単に行えます。

初期費用も安く、料金も月額制なので、簡単で管理も簡単。決済手数料も国内最安設定となっています。

BASEなど無料のECサイト作成サービスもありますが、そう言ったサービスは決済手数料が高く設定されていることが多く、一定の売り上げがあるショップでは損になってしまうことも。

Shopifyなら国内発行のカードなら決済手数料3.25%〜3.4%となっているので、一定の売り上げがあるショップでも安心して利用することができます。

Shopifyでできること

オリジナリティ溢れるECサイト構築

Shopifyではオリジナリティ溢れるECサイトを構築していくことができます。

登録後、サイトの中身を視覚的にカスタマイズしていきます。デザインはテーマと呼ばれるテンプレートが豊富に用意されているので、その中から必要なものを選ぶだけ。

テーマの種類は公式のもので100種類、非公式のものを合わせると1000種類もあります。

さらにアプリで機能の拡張を行うことで、よりショップに個性を出すことができます。アプリの数は6000以上もあるのです。

「よりショップに個性を出したい」「完全オリジナルのデザインにしたい」という方は、Shopify構築を外注してみるのもおすすめですよ。

合わせて読みたい>>【重要】ECサイト外注時のポイント【Shopify(ショッピファイ) を構築するなら】

各種SNSとの連携

Shopifyでは様々なSNSとの連携を行うことができます。

Shopifyで連携可能なSNSは以下の通り。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

SNSと連携を行うことで、ECサイトへのアクセス数を増やすことができます。新規ユーザーを獲得する上での必要不可欠なステップと言っても過言ではないでしょう。

特にInstagramはネットショップとの相性がよく、潜在層への認知形成から、ファン化まで、幅広いターゲットに対してコンテンツを発信することができます。

ライブ配信機能やストーリーズ機能を利用することでユーザーと直接コミュニケーションをとることができたり、商品の細部まで見せることができるなど、アイディア次第で様々なマーケティングを行うことが可能です。

売れるECサイトの構築

Shopifyでは売れるECサイトも構築可能です。

せっかくECサイトを構築したのに、誰にも見られない、誰にも購入されないでは意味がないですよね。

先ほども言ったように、Shopifyでは連携できるSNSが豊富なのでそれらで集客を行うことが可能です。さらにSEO対策の機能も充実しています。

Shopifyでは細かなSEOの対策が可能です。編集可能なSEOの設定は、ストア全体のタイトル、ディスクリプションなど。

また、ECサイト運営で重要な問題でもあるかご落ちに対しても、Shopifyでは対策が取られています。

そもそもかご落ちというのは、お客さんが商品をショッピングカートに入れたものの決済を行わないままにしてしまい、結果的に買い物が中断されてしまうことを指します。

購入見込みがあるユーザーを逃さないためにも、かご落ち対策は重要なのです。

Shopifyではそんなかご落ちを防止する機能が備わっています。かご落ちをしたお客様に対して再度購入を促すようお知らせメールを送ったり、ECサイト内にポップを設置することができるのです。

越境EC構築

最後に、Shopifyの最大の強みでもある越境ECについてご紹介します。

越境ECとは海外向けにEC運営をすることです。越境ECを行うにあたって、言語の壁や決済、為替変動やセキュリティなど様々なハードルがありますよね。

それらのハードルを全て解決してくれるのがShopifyなのです。

Shopifyでは管理画面から、複数言語での販売の設定を行うだけで、自社ページをその国の言語に翻訳し、各言語専用のURLを作成することが可能です。

さらに、多通貨対応や多様な決済システムも魅力です。決済システムでは、中国で人気のAlipayやアメリカやヨーロッパで主要なPaypalなどにも対応しています。

セキュリティも金融機関のプログラム並に強固と言われています。

合わせて読みたい>>【安心】何故Shopifyはサーバーダウンしないのか?【サーバー障害への心配不要!】

まとめ

いかがでしたか。本日は人気のECサイトShopifyでできることについて紹介していきました。

Shopifyでは売れるECサイトや越境ECなどを構築していくことができました。

そんなShopify構築を外注してみるのはいかがでしょうか。

dehaでは、オフショア開発で開発費を抑えてShopify構築を行うことができます。国内開発の相場から3割ほどコストを抑えた提案が可能です。

もし、Shopify構築についてもっと知りたい、エンジニアの質を知りたいという方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問いわせください。

お問い合わせはこちら

株式会社DEHA SOLUTIONS
私達は約200名のIT人材を有するテクノロジースタジオです。
ベトナムの情報通信系大学やEduTechベンチャーと連携し、潤沢なタレントプールから選りすぐりの人材を採用し、日本企業に最適化した教育を施しています
お客様の課題感にあった最適なITチームをご提供いたしますので、ITリソースの人材不足にお悩みのご担当者様はお気軽にお問合わせ下さい。
開発実績 お問い合わせ

オフショア開発ガイド

オフショア開発のご相談や お見積りはこちらから

CONTACT